TAG

カリッサ・ムーア

5度目の世界女王に輝いたC.ムーア、「これ以上のことは望めない!」

現地14日、米国カリフォルニア州のロウア―トレッスルで開催されたWSLファイナルは、ガブリエル・メディーナ(ブラジル)とカリッサ・ムーア(ハワイ)の優勝で幕を閉じた。5度目のタイトルとなったムーアは、これで東京五輪の金メダルと合わせて2冠達成となった。 今季のワールドサーフリーグ(WSL)ランキング1位と五輪金メダリストの称号を携えて史上初のイベントに挑んだムーア。2019年の世界王者は自身初の連 […]

G.メディーナが3度目の世界王者! 5度目女王のC.ムーアは五輪と“2冠”達成

ワールドサーフリーグ(WSL)は現地14日、米国カリフォルニア州のロウアートレッスルで今シーズンから新設されたWSLファイナルを開催した。5日間のウェイティング期間を経てようやくスタートした史上初のワンデイ決戦は、コンディションが4~6フィート(約122~183センチ)と十分なサイズの中で行われ、男子はガブリエル・メディーナ、女子はカリッサ・ムーアが優勝。メディーナは3度目、ムーアは5度目の世界チ […]

WSLファイナルの出場者が決定! 男女ランキングトップ5に出場権

ワールドサーフリーグ(WSL)チャンピオンシップツアー(CT)は現地13日、第7戦コロナ・オープン・メキシコが終了。先日に第8戦のタヒチ・プロの中止が発表されたため、これで今季のレギュラーシーズンが終わり、同9月9日からカリフォルニア州サンクレメンテのロウア―トレッセルズで行われるWSLファイナルの出場者が決定した。 今季から新設されたWSLファイナルに出場できるのは男女ともにランキング上位5人。 […]

五十嵐がラウンド32へ進出、東京五輪メダリストは順当勝ち コロナ・オープン・メキシコ

ワールドサーフリーグ(WSL)チャンピオンシップツアー(CT)第7戦、コロナ・オープン・メキシコが現地10日、メキシコのオアハカで開幕。東京五輪銀メダリストの五十嵐カノアは、初日の1回戦ヒート1で3位となりエリミネーションラウンドに回ると、同11日に行われた敗者復活戦ではヒート1で2位となりラウンド32へ駒を進めた。 東京五輪では、決勝でイタロー・フェレイラに敗れるも、タフなコンディションの中アグ […]

歴史的金メダル1号はI.フェレイラとC.ムーア CTサーファーが東京五輪に感動

東京五輪のサーフィン競技が千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(志田下ポイント)で25日から3日間にわたって行われ、男子ではブラジル代表のイタロー・フェレイラが、女子ではアメリカ代表のカリッサ・ムーアがそれぞれ金メダルに輝いた。また、日本代表の五十嵐カノアが銀メダル、都筑有夢路も銅メダルを手にして日本のファンに感動を与えた。大会は台風8号の接近が影響して厳しいコンディションとなったが、東京五輪から採用された新 […]

元女王が完全復活を印象付ける満点ライド マウイ・プロ初日

ホノルアベイ、ハワイ州マウイ島/アメリカ(2020年12月7日月曜日)  故障でほぼ2年を棒に振り、カムバックを果たした2度のWSL女王がサーフィンシーンに完全復活を印象付けた。  この日、ホノルアベイで、WSLの女子CT開幕戦がようやくスタート。順調に勝ち上がったタイラー・ライト(オーストラリア)は、クオーターファイナルで7度のWSLチャンピオン輝いたステファニー・ギルモアと対戦。この […]

新設のWSLファイナル開催地が決定! 新シーズンはハワイで12月4日開幕予定

ロサンゼルス、カリフォルニア州/アメリカ(2020年11月10日)  トレッセルにプロのサーフィン大会が戻ってくる  ワールドサーフリーグ(WSL)は、2021年シーズンから新設されるWSLファイナルを2021年9月にカリフォルニア州のロワートレッスルで開催すると発表した。  世界的に有名なロワートレッスルのサーフブレイクが2021年のWSLチャンピオンシップツアー(CT)カレ […]

トッププロが参戦! 女子サーフィン特化イベントが米西海岸で10月3日から開催

オーシャンサイド、カリフォルニア/アメリカ(2020年9月24日)  ワールドサーフリーグ(WSL)は、「日産スーパーガールサーフプロ」を10月3日と4日にカリフォルニア州オーシャンサイドのオーシャンサイドピアで開催することを発表した。このイベントには、ハワイ、カリフォルニア、フロリダからトップ女性サーファーが集結する。無観客で行われるが、WSL公式サイトなどでこの模様が配信される。  WSLのト […]