IMAGE

SURFING JAPAN INTERNATIONALは、WSL APACと連携して日本で活動することを主眼とする組織であり、WSLの日本を代表する組織ではありません。

五十嵐、CT第9戦を3位でフィニッシュ! 最終戦でファイナル5出場権目指す

ワールドサーフリーグ(WSL)のチャンピオンシップツアー(CT)第9戦、コロナ・オープンの最終日が日本時間7月15日に南アフリカ共和国のジェフリーズベイで実施された。日本の五十嵐カノアは準々決勝でイタロー・フェレイラ(ブラジル)を下すも、準決勝でジャック・ロビンソン(オーストラリア)に惜敗して3位でフィニッシュした。CTランキング6位を維持した五十嵐は、最終戦でファイナル5出場権獲得を目指す。 ク […]

五十嵐は準々決勝でI.フェレイラと対戦 東京五輪のリベンジなるか CT第9戦

日本時間7月14日にワールドサーフリーグ(WSL)のチャンピオンシップツアー(CT)第9戦、南アフリカ共和国のジェフリーズベイで実施されているコロナ・オープンの男子ラウンド16が行われた。1回戦を勝ち上がっていた五十嵐カノアはここでもラウンドアップして、クオーターファイナルへ駒を進めた。準々決勝では、東京五輪決勝で激闘を繰り広げたイタロー・フェレイラ(ブラジル)とマッチアップする。 CTランキング […]

五十嵐がラウンドアップ CT第9戦コロナ・オープンが開幕

日本時間7月13日にワールドサーフリーグ(WSL)のチャンピオンシップツアー(CT)第9戦、コロナ・オープンが南アフリカ共和国のジェフリーズベイで開幕。CTランキング6位でファイナル5進出の当落線上にいる五十嵐カノアは、オープニングラウンドを突破した。 悲願のファイナル5に向けて、少しでもポイントを稼ぎたい五十嵐は、ヒート6でカイオ・イベリ(ブラジル)、セス・モニス(ハワイ)とマッチアップ。自身1 […]

和井田が連勝でCSランク1位浮上 脇田泰と稲葉は9位 CS第3戦

日本時間3日から南アフリカ共和国のバリトーで実施されていたワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第3戦、バリトー・プロ。同10日に男女のファイナルが行われ、男子が和井田理央(インドネシア)、女子はモーリー・ピックラム(オーストラリア)が優勝した。CSで連勝を飾った和井田は、CSランキング1位に浮上した。 男子の日本勢は、脇田泰地と稲葉怜王がラウンド16に進むも残念ながら敗退 […]

五十嵐が5位 優勝はJ.ロビンソンとJ.ディフェイ CT第6戦

日本時間5月28日からインドネシアで実施されているワールドサーフリーグ(WSL)のチャンピオンシップツアー(CT)第6戦、クイックシルバー・プロ・Gランド。同4日に最終日が行われ、五十嵐カノアはクオーターファイナルで敗れて5位でフィニッシュした。 オープニングラウンドのヒート6では2位となり、エリミネーションラウンドに回ることを強いられた五十嵐。それでも、ここからジャクソン・ベイカー(オーストラリ […]

脇田紗良と前田マヒナが9位でフィニッシュ CS第2戦

日本時間19日からオーストラリアのマンリービーチで実施されているワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第2戦、シドニー・サーフ・プロ。同22日と23日に女子のラウンド16が行われ、男女を通じて勝ち残っていた前田マヒナと脇田紗良はいずれもこのラウンドで敗退し、9位でフィニッシュした。 22日にヒート1で登場した前田は、今季からチャンピオンシップツアー(CT)に参戦しているルア […]

脇田兄妹がそろってラウンドアップ 上山、前田らも1回戦突破CS第2戦

ワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第2戦、シドニー・サーフ・プロが日本時間19日にオーストラリアのマンリービーチで開幕。初日は男子のラウンド96が実施され、日本勢では上山キアヌ久里朱と脇田泰地がラウンドアップした。また、2日目の同20日には女子のラウンド64が行われ、前田マヒナ、野中美波、松永莉奈、脇田紗良が次のラウンドへ駒を進めた。 CS初戦は1回戦で姿を消した上山は […]

日本勢最後のとりでの都筑は25位でフィニッシュ CS第1戦

ワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第1戦、ブーストモバイル・ゴールドコースト・プロがオーストラリアのゴールドコーストで女子ラウンド32を実施。都筑有夢路は男女合わせて日本勢で唯一残っていたが、ラウンドアップできず25位でフィニッシュした。 都筑はヒート6で、CTサーファーのモリー・ピックラム(オーストラリア)や、コービー・エンライト(オーストラリア)、テレサ・ボンバロ( […]

都筑がCTサーファー下して1位通過もその他の日本勢は敗退 CS第1戦

ワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第1戦、ブーストモバイル・ゴールドコースト・プロがオーストラリアのゴールドコーストで実施。大会2日目の日本時間8日に女子のラウンド64ヒート13まで、同3日目の同9日に女子ラウンド64残り3ヒートが行われ、都筑有夢路がラウンドアップした。なお、同3日目には男子ラウンド48も実施され、1回戦を勝ち上がっていた大原洋人と稲葉怜王は残念ながら […]

大原洋人と稲葉怜王がラウンドアップ 来季CT出場権をかけたCSが開幕

ワールドサーフリーグ(WSL)のチャレンジャーシリーズ(CS)第1戦、ブーストモバイル・ゴールドコースト・プロが日本時間7日に開幕。オーストラリアのゴールドコーストで男子のラウンド96ヒート18まで実施され、日本の大原洋人と稲葉怜王がラウンドアップした。 サーフィンの最高峰の大会であるチャンピオンシップツアー(CT)出場権をかけたCSは、各地のクオリファイングシリーズ(QS)で出場権を得た選手に加 […]