CATEGORY

WSL News

WSLが新たなCT日程を発表 15年ぶりメキシコ開催とタウポでの試合日程が変更

ワールドサーフリーグ(WSL)は現地10日、9月のWSLファイナルに向けた残りのチャンピオンシップツアー(CT)日程を発表した。この日程には、15年ぶりのメキシコ開催の試合と、2006年以来の男女同時開催となる女子のタウポでの試合も含まれている。 「2021年に真のグローバルなツアーをスケジュールできたことを本当に誇りに思います」とWSLの最高経営責任者(CEO)、エリック・ローガンは話す。「私た […]

男子はG.メディーナ、女子はS.フィッツギボンズが優勝 CT第5戦

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第5戦、ロットネスト・サーチのファイナルが25日にオーストラリアの西オーストラリア州ロットネストアイランドで行われた。男子ではガブリエル・メディーナ(ブラジル)が、女子ではサリー・フィッツギボンズ(オーストラリア)がそれぞれ優勝した。これで4月から4戦行われてきたオーストラリアレグは終了。次戦は、サーフランチ・プロが6月18日から […]

都筑、クオーターファイナルで敗れて5位でフィニッシュ CT第5戦

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第5戦、ロットネスト・サーチが16日にオーストラリアの西オーストラリア州ロットネストアイランドで行われた。都筑有夢路はクオーターファイナルでジョアン・ディフェイ(フランス)と対戦するも惜しくも敗れて、準決勝に駒を進めることができなかった。 自己最高の準々決勝に進出した都筑は、ヒート4でランキング7位のディフェイとマッチアップ。東京 […]

都筑がベスト8進出の快挙! 五十嵐はラウンド32で敗退 CT第5戦

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第5戦、ロットネスト・サーチが16日にオーストラリアの西オーストラリア州ロットネストアイランドで行われた。都筑有夢路はラウンド16でコートニー・コンローグ(アメリカ)を撃破し、自身初のクオーターファイナルへ駒を進めた。一方、五十嵐カノアはラウンド32でコナー・オレアリー(オーストラリア)に敗れた。 都筑は、2015年、2016年に […]

都筑がCT第5戦も出場へ 初戦はランキング2位T.ウェストン-ウェブらと対戦

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第5戦、ロットネスト・サーチが16日からオーストラリアの西オーストラリア州ロットネストアイランドで開催される。12日にオーストラリアレグ最終戦のワイルドカード枠、故障者の代替選手が発表され、第3戦から参戦している都筑有夢路は、故障選手に代わり3戦連続でCT出場となった。 第3戦ナラビーン・クラシック、同4戦マーガレットリバー・プロ […]

五十嵐、反則響き9位でフィニッシュ 第4戦マーガレットリバー・プロ

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第4戦、マーガレットリバー・プロが6日にオーストラリアの西オーストラリア州マーガレットリバーで行われた。男子の五十嵐カノアはラウンド16でマシュー・マクギルブライ(南アフリカ)と対戦するも、インターフェアの反則が響いて敗退となり、9位で今大会を終了した。 五十嵐は、ラウンド16ヒート6で24歳のCT新人マクギルブライとマッチアップ […]

都筑は2戦連続9位でフィニッシュ 第4戦マーガレットリバー・プロ

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第4戦、マーガレットリバー・プロが4日にオーストラリアの西オーストラリア州マーガレットリバーで行われた。女子の都筑有夢路はラウンド16でジョアン・ディフェイ(フランス)と対戦するも、惜しくも敗れて2戦連続の9位で今大会を終えた。なお、男子のラウンド16に勝ち進んでいる五十嵐カノアは、この日のヒートはなかった。 先日の1回戦でヒート […]

五十嵐が4戦連続でラウンド16進出! 第4戦マーガレットリバー・プロ

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第4戦、マーガレットリバー・プロが2日にオーストラリアの西オーストラリア州マーガレットリバーで行われた。男子の五十嵐カノアはラウンド32でジェイコブ・ウィルコックス(オーストラリア)を破り、ラウンド16へ駒を進めた。なお、女子のラウンド16に勝ち進んでいる都筑有夢路は、この日のヒートはなかった。 五十嵐は、ラウンド32ヒート12で […]

都筑が世界2位撃破でCTヒート初勝利! 第4戦マーガレットリバー・プロ

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第4戦、マーガレットリバー・プロが2日にオーストラリアの西オーストラリア州マーガレットリバーで行われた。日本人女子として25年ぶりにCT参戦した第3戦に続く出場となった都筑有夢路は、シーディングラウンドのヒート2を1位でフィニッシュして、ラウンド16に駒を進めた。また、男子では五十嵐カノアが1回戦を勝ち上がった。 2戦連続CT出場 […]

五十嵐は5位 優勝はG.メディーナとC.マークス CT第3戦ナラビーン・クラシック

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第3戦、ナラビーン・クラシック最終日が20日にオーストラリアのニューサウスウェールズ州で行われた。男子の五十嵐カノアは、クオーターファイナルでコナー・コフィン(アメリカ)と対戦するも勝ち上がることができず5位で今大会を終了した。なお、優勝は男子がガブリエル・メディーナ(ブラジル)、女子がキャロライン・マークスという結果になった。 […]