TAG

ガブリエル・メディーナ

WSLファイナル制したG.メディーナ、3度目のタイトルに「最も大きなゴール」

現地14日、米国カリフォルニア州のロウア―トレッスルで開催されたWSLファイナルは、ガブリエル・メディーナ(ブラジル)とカリッサ・ムーア(ハワイ)の優勝で幕を閉じた。3度目の世界王者となったメディーナは、トム・カレン、アンディ・アイアン、ミック・ファニングといったレジェンドに肩を並べた。 今季のメディーナは自身のキャリアで最高のスタートを切った。男子チャンピオンシップツアー(CT)開幕から3戦連続 […]

G.メディーナが3度目の世界王者! 5度目女王のC.ムーアは五輪と“2冠”達成

ワールドサーフリーグ(WSL)は現地14日、米国カリフォルニア州のロウアートレッスルで今シーズンから新設されたWSLファイナルを開催した。5日間のウェイティング期間を経てようやくスタートした史上初のワンデイ決戦は、コンディションが4~6フィート(約122~183センチ)と十分なサイズの中で行われ、男子はガブリエル・メディーナ、女子はカリッサ・ムーアが優勝。メディーナは3度目、ムーアは5度目の世界チ […]

WSLファイナルの出場者が決定! 男女ランキングトップ5に出場権

ワールドサーフリーグ(WSL)チャンピオンシップツアー(CT)は現地13日、第7戦コロナ・オープン・メキシコが終了。先日に第8戦のタヒチ・プロの中止が発表されたため、これで今季のレギュラーシーズンが終わり、同9月9日からカリフォルニア州サンクレメンテのロウア―トレッセルズで行われるWSLファイナルの出場者が決定した。 今季から新設されたWSLファイナルに出場できるのは男女ともにランキング上位5人。 […]

男子はG.メディーナ、女子はS.フィッツギボンズが優勝 CT第5戦

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第5戦、ロットネスト・サーチのファイナルが25日にオーストラリアの西オーストラリア州ロットネストアイランドで行われた。男子ではガブリエル・メディーナ(ブラジル)が、女子ではサリー・フィッツギボンズ(オーストラリア)がそれぞれ優勝した。これで4月から4戦行われてきたオーストラリアレグは終了。次戦は、サーフランチ・プロが6月18日から […]

五十嵐は5位 優勝はG.メディーナとC.マークス CT第3戦ナラビーン・クラシック

ワールドサーフリーグ(WSL)の男女チャンピオンシップツアー(CT)第3戦、ナラビーン・クラシック最終日が20日にオーストラリアのニューサウスウェールズ州で行われた。男子の五十嵐カノアは、クオーターファイナルでコナー・コフィン(アメリカ)と対戦するも勝ち上がることができず5位で今大会を終了した。なお、優勝は男子がガブリエル・メディーナ(ブラジル)、女子がキャロライン・マークスという結果になった。 […]

CT開幕戦、T.ライトが女子初のバンザイパイプライン優勝 男子はJ.J.・フローレンスが悲願のパイプマスターに

バンザイパイプライン、ハワイ州オアフ島/アメリカ(2020年12月20日) タイラー・ライト(オーストラリア)は、ワールドサーフリーグ(WSL)チャンピオンシップツアー(CT)開幕戦のマウイ・プロで優勝した。オアフ島のノースショアにある伝説的なバンザイパイプラインで開催された女子初のイベントで、初代ウィナーとなった。また、男子CT開幕戦のビラボン・パイプマスターは、ジョン・ジョン・フローレンス(ハ […]